そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

今年、良作の予感がする条件♬

今期から、「笑ゥせぇるすまん」のリメイク版アニメが始まりましたね!

 

小学生の頃、意味の理解できる話とできない話がありながらも

全体的に「なんか怖かった」印象の強いアニメでしたが、

30代になって改めて見ても、やっぱり怖い話でしたねぇw オーッホッホッホッホ。

しかしながら、オープニング映像が曲もCGもすっごくおしゃれなのもあって、なんとなく繰り返し見てしまうのです…。

 

この前の冬のシーズンは、「鬼平犯科帳 the Animation」が大好きでした。

恥ずかしながら、私は「鬼平犯科帳」がこんなに面白い、情に響くような話だとは

今年まで全然知りませんでした(>_<)

「これだから(以下省略)」って、うん、やっぱり言われましたけどw、

同じように今年の鬼平アニメをきっかけにハマった人、少なくないんじゃないかなぁ。

こちらも音楽・アートワークともに美しすぎる作品でした。人物絵もきれい♡

 

 

そんなわけで、

今年、とくに上半期は「リメイク・リブート」の当たり年な気がします。

 

「安定・定番・伝統」土星「刷新・改革・クリエイティビティ」天王星

「協力関係」の120度の角度を、7月上旬まで続けます。

土星は逆行しながらなので、過去へ目を向け「温故知新」を促しやすく

それが「新しいモノづくり」の天王星と良い関係を結んでいます

 

これはまさに「新旧のコラボ」「現代風アレンジ」「リメイク・リブート」に最適の星並び!

アニメに限らず、各分野でこの動きが出ているのではないでしょうか?

 

今年は一年を通して、木星天王星が180度の向かい合わせになることが多いので

「流行る」というよりも「良作が多く生まれる」という形で

その恩恵を多く受けそうな気がします。

 

7月から9月の間は、この協力関係の角度が一度解除されますが、

10月以降、ふたたび復活します。

そしてその時には、制約になるものがほとんどない状態のまま

年末までこの形が続きます。

 

もしも今、仕事やクリエイト活動の中で「新しいアイデア」をお探しでしたら

「古き良きもの」に目を向けてみてはいかがでしょうか♡

特に今は、冥王星が逆行中なのもあって「親世代」というのも、注目すべきキーワードになっています。

前世代と新しい世代、どちらにとっても斬新に感じることで、

新旧の良いつながりができるような時期だと思います。

 

情報の多く速い時代で、忘れられかけた大切な技術やアイデア、名作などを、

現代に合った方法で、残していけるといいですね♡

 

いまだに着物はおろか、浴衣すら一人で着られない私が言うのも何ですが…!笑