そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

【雑談】満月の自分語り☽

満月の手放しついでに、雑談いいですか? │∵) チラッ

 

まずは、先日の満月の記事に、たくさんのご訪問ありがとうございました!

昨日初めて、1日のアクセス数が200件を超えまして、驚きすぎてすごくテンション上がってました☆

ブログとしては「当たり前」の数字らしいんですけど…笑、なにせ初心者なもので、純粋に大喜びです。笑

 

お読みくださった皆様、本当にありがとうございます(^‿^)

今日の満月が、すべての人にとって「良い変化への兆し」となりますように。

 f:id:prime__number:20170512002330j:image

知人からもらった「蠍座味のハーブティー」を淹れてみました♬

 

私も、同じ趣味のお友達欲しさにこのブログを書いていますので、

「誰かがちゃんと見てくれてる!」と実感できることは、すごく励みになります♡

(よかったら絡んでください…!)←

 

自分もこのたび「今度こそ手放そう」と再決意したものが出てきて、

まぁ「容姿のコンプレックス」と「そこから派生する斜に構えた姿勢」なんですけど、

割と根深いものなので、気長に手放していこうかと思っています。

 

正直に申し上げますと、私は生まれつきお顔に恵まれていなくて、

長年それを気にして生きてきました。笑

同じ思いの方も少なくないかと思いますが、ほんと結構想像以上の理不尽な目にあいますよw

子供時代から10代までは露骨に差別されるし、

20代になったら「努力しないからブスなのよ」みたいに自業自得扱いされますし、

(※「努力してこれだけ」なんだよバカ。こういう事言う人がいるから拒食症が無くならないんだよバカ)

それをきちんと消化しないまま大人になると、必ずどこかが歪みます。笑

そしてその歪みに気づくと、やれやれってなります。笑

 

そもそもなぜ「満月」は「手放し」なのかというと、

月は満月をピークとして、そこから欠けていきますので

「減らす」という力が強く(スピリチュアル的にも物理的にも「強い」です)、 

このタイミングで「減らす・捨てる」行動を取るのが、自然の流れに合っている、ということになります。

 

そして、欠けが大きくなるほど、手放しはスムーズになっていくので

下弦の月~新月の間に、手放しが実行中という状態が理想です♡

 

ですから、よく「満月の日に一気に捨てる」と思われがちですが、

いちばん流れに合ってスムーズなのは、満月の日に「決意」をすることで

その日から新月までの間に、じっくり実行することなんですよ~。

 

といっても、断捨離や仕事の片づけならちょうどいいけど、

精神的な問題なんて、絶対長丁場ですからねw

ちょっとでも減ればよくやったほうだ、というくらいに思っておきます♡

 

皆様も、素敵な「欠ける月の期間」をお過ごしくださいね!