そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

最大吉日【天赦日】がやってくる♡

2月20日は、日本のこよみで最高の大吉日とされている「天赦日」です!

今年最初の天赦日を縁起良く迎えましょう

 

f:id:prime__number:20170330132959j:plain

 

「天赦日」とは?

つまり「最高に縁起のいい日」!

天赦日は「てんしゃび」または「てんしゃにち」と読み、暦の上で最も良い吉日とされます。

「天が赦(ゆる)す」の文字通り、何をするにも最上の日とされ、

  • 入籍・結婚式
  • 開店・開業
  • お財布の使い始め
  • お祝い事・新規事の開始

などによく用いられています。

一年に5~6回しかない!

天赦日の配当は、「四季」「六十干支」によって決められます。

  • 春は戊寅の日
  • 夏は甲午の日
  • 秋は戊申の日
  • 冬は甲子の日

が、天赦日になります。

3か月の中で、60日に1度だけ訪れる日なので、結果的に1年に5日か6日ということになります。

その貴重さゆえに、開運効果は極めて高い日とされています。

万人に効果がある!

通常の占いでいう「ラッキーデイ」は、個々人と日にちの相性で決まりますが、

日本のこよみで使われる吉凶日は万人共通です。

天赦日に始めたことは、後々必ず良い結果になるとされていますので、

何か事を起こすには最適な日です

2017年の天赦日一覧

そんな天赦日、今年はどの日が当たるのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

  • 2月20日(月) 
  • 4月21日(金)
  • 5月7日(日)
  • 7月6日(木)
  • 9月18日(月)
  • 12月3日(日)

…以上の6日です!

今年は日曜・祝日がよく当たっているので、予定も立てやすいですね♡

吉日は未来のためのもの!

天赦日が吉日なのは、「その日の運が良いこと」ではなく、

「その日に行ったことが、将来良い結果を呼ぶ」という意味です。

もし、天赦日当日に良くないことが起こったとしても、お気になさらず

前向きな「種まき日」と捉えてくださいね♡