そんな私が開運生活をした結果、

運にいいこと、ちょっとずつ♬日常で使える開運ネタをシェアします♡

3月28日おひつじ座新月☽今日から行動してみよう!

f:id:prime__number:20170327140214j:plain

3月28日11時57分より、おひつじ座で新月が起こります

新月の日は、お願い事や目標設定に最適な日。

叶えたい夢がある方は、ぜひ新月の力を借りましょう!

お願い事に最適な時間

新月が起こってから48時間以内、特に最初の8時間が、新月のお願いには最も効果的な時間とされています。

今回の詳細は、

  • ボイドタイム(避けたほうがいい時間):29日21時6分 ~ 30日0時47分
  • 28日:一粒万倍日と不成就日(重なると相殺で±0です)、
       十二直は「閉」(良くない)二十八宿では「室」(願い事には良い)
       ↑これもほぼ相殺のような感じです
  • 29日:神吉日に復日(願い事適性!)
       十二直は「建」(良い)二十八宿では「壁」(願い事には良い)
  • 30日:黒日(問答無用で良くない日)

となりますので、

28日11時57分~29日21時5分が、新月の願いに最適な時間になります♡

叶いやすいお願い事

基本的にはどんな願いでも良いのですが、新月の起こる場所によって、

それぞれ性格のような特徴があります。

おひつじ座新月の得意なことは、「行動」「スピード」「積極性」「バトル」などに関する、アクティブな願い事。

勇気を出して一歩を踏み出すとか、

踏み出してみれば思いのほかスイスイうまくいったとか、

明確な結果が出る(合否や数字で表れる)事柄とか、

そういった内容を願うのに適しています。

逆行中の金星とコンジャンクション

今回の新月は、3月初めから逆行している金星の、かなり近くで起こります。

角度にして4度の差分ですが、占星術では「重なっている」とみなされる距離です。

「愛」「美しさと豊かさ」「興味」を表す金星(逆行中)が、おひつじ座の新月と重なりますので、

過去に好きだった事を再開したり、

趣味にかけるお金の使い方を変えてみたり、

恋愛でモヤモヤしていることにハッキリ決着をつけてみたり、

そんな行動にも向いています

さっそくやってみよう

お願い事も、新しい事を始めるのも、「すぐ始められること」に手をつけるのがおすすめ!

だって「行動」と「スピード」のおひつじ座ですからね♡

なんなら明日から実行できそうな事をお願いしちゃいましょう!